2018/10/24

行政視察レポート~油津商店街の活性化の取り組みについて(宮崎県日南市)

行政視察レポート~油津商店街の活性化の取り組みについて(宮崎県日南市)

広島カープのキャンプ地で知られる日南市の油津商店街は地方の中小都市のご多分に漏れず萎びたシャッター通り商店街であったが、再生を目標に4年間で20店舗の誘致をノルマに「テナントミックスサポートマネージャー」を月給90万円で全国公募し、「木藤亮太」氏を招いた事が商店街の活性化成功の鍵であったと感じた。

行政視察レポート~油津商店街の活性化の取り組みについて(宮崎県日南市)

「彼の強いレーダーシップと行動力により、衰退した商店街が若者のチャレンジする新しい町に変わった」と言う市の担当者の目が輝いていた事が何よりの証拠である。昔と同じ商店街を再生するのではなく、商店街に事業所や交流施設などがあり多世代間のコミュニティが生まれる、現代に即した新たな商店街が形成されることが市街地活性化の真の姿ではないかと強く感じた。

関連記事

コメント

非公開コメント